ターニングポイント社(Turningpoint.inc)の監視モニタリング装置

風力ファームにおける発電用大型風車用の遠隔監視モニタリング装置

ターニングポイント社の監視モニタリング装置 風車に問題が発生した場合、通常膨大な復旧費用がかかりますが、ターニングポイント社のモニタリング装置がこの問題を解決します。当社の革新的な新型ハードウェアとソフトウェアはお客様のビジネスをターニングします。ターニングポイントの技術が、お客様のタービン用機械の効率と信頼性を高めます。

ターニングポイント社の製品を使えば故障を防ぐことができ、クレーンを使用した修復作業を減らせピーク時の発電が失われるようなことはありません。ハードウェアは取り付けやモニタリングが簡単で、振動解析技術を駆使して機械の不具合を予知できます。重要な点はハードウェアがサードパーティのブリッジを経由して、ワイヤー接続イーサネットやワイヤレスイーサネット環境に接続できるということです。

コンディションモニタリングは風車市場で使用されている例が数多くありますが、振動モニタリング技術は保守用には極めて重要な要素となり、風力発電機における保険業界では標準になっています。これはオンライン監視風車タービンにはもっとも効果的なコンディションモニタリング技術が適していることを意味しており、これにより製造ロスやメンテナンスコストを飛躍的に低減します。

お客様のタービンの動作状況をもっとも良く理解していただくため、ターニングポイント社のデバイスは多岐にわたるパラメーターの測定や記録ができるよう設計されています。フレキシビリティをもったことで、お客様は振動関連の不具合に限らず風車全体のパフォーマンス情報を入手できることができ、トレンディングの把握やアラームによる警告が可能になります。

ターニングポイント社のフレキシブルで高信頼性な、またフィールドで拡張可能な製品を使用すれば、投資効果を最大限に上げることができます。

風力発電機器 メインメニュー